アレルゲン。

娘っ子のアトピーのアレルゲンは

アシブトコナダニ と ケナガコナダニ  ・・・・。
ダニ・・・ダニ・・・・。

掛かり付け医は
「普通のダニとは違います。ハウスダストなので、小さな小さなものです。そして、どこにでもいるものですから駆除は難しいです。」
んー、でもなダニかー。
ダニが出る家なんてなぁー。悶々。


実は私自身、アレルギー持ちで呼吸器系疾患があります。
呼吸器科の先生には「アルゲンと暮らしているのですから、掃除はこまめにしましょう!」
と言われているので、毎朝簡単に掃除機や○○ワイパーをザーッと掛けて仕事へ行くのですが・・・。
 それでも、ハウスダストかぁぁぁーーー。
あぁぁぁーーー。 



掛かり付け医での治療を受けていても、なかなか症状が落ち着かない娘っ子。
私はネットでペット相談を受け付けてくれる病院や、アレルゲン検査をした検査機関のHPでの相談など、もう手あたり次第いろんな所に相談しまくりでした。
それらから受けたアドバイスを試してみても、娘っ子の症状は相変わらずでした。
常に、ポツポツと湿疹が出て、それを掻いてはカサブタになる。
本猫が一番辛いのですが、私まで異様に神経が尖がってしまっていました。
娘っ子が、カキカキしだすと  「こぉぉーーれ。」 と常に口にしていました。
可哀想なもんです、痒いから掻くのに。
掻けば、文句苦情を言われて・・・。

そんな時だったと思います。
ある健康番組で【チャタテムシ】の被害を知ったのは・・・・。
ぞっと、しました。
その【チャタテムシ】は次の回で!


e0256212_2210549.jpg

「おばさーん、それはお茶をたてる虫さんなの?」

「いいや、お前に大きな被害を与える虫だよ。とらじま頭巾ちゃんや、ふぉっほほーーー。」
[PR]
by maeeam | 2012-01-30 22:43 | 娘っ子とあき坊 病気 | Comments(0)
<< なんじゃ こりゃ。 まるで、子猫。まるで、オヤジ。 >>