てんかん。

我が家の【あき】 8月1日で満13歳になりました。

健康診断以外で病院に掛ったのは、
小さい時に脂肪種が出来て切除した時、
去勢した時、
そして、おっちゃん事【くろ】がいた時に真菌を貰った時位です。

先代猫さん達は、10歳未満で病気を発症してしまうことが多くて、私にとって
【10歳】は鬼門でした。

その【10歳】も無事越えて、安心をしました。
この先も大病することなく、元気に年を重ねてくれると信じていました。


ところが、
【あき】は、てんかんを発症しました。

第1回目の発作を起こした9月5日(土)に、立て続けに発作が2回。
現在、命に問題はありませんが、掛り付け医の指導で投薬を開始しました。

私が日中は勤めがあって、
状況観察が難しいのですが、今の所状態は安定しています。

なんで、てんかん…。
思えば、今春から「何か変だな?」 位の日常生活の変化がありました。
正直、本当に些細な事です。

でも、
それが、病気の始まりだったのかもしれません。
私が【あき】に対して取った行動が、その引き金になったのかもしれません。
私自身、気持ちが落ち着かないところもあって、
細かなご報告は、もう少し後とさせてください。
e0256212_23243535.jpg

 目に感情がないのです…。 
 
[PR]
by maeeam | 2015-09-08 23:37 | 娘っ子とあき坊 病気 | Comments(2)
Commented by 朔太郎と豆兄弟 at 2015-09-09 10:10 x
ありゃりゃ、あきさんお大事になさってください
返信不要です
Commented by maeeam at 2015-09-09 22:25
ありがとうございます。薬の効果は、ゆっくりてますが、出てきました。 湯たんぽを尻に付けて寝ています。
<< 1週間が過ぎました。 せちゅのごめん寝。 >>