「ほっ」と。キャンペーン

<   2012年 03月 ( 13 )   > この月の画像一覧

猫風邪。

2010年12月7日。
勤めから帰宅すると、娘っ子がなんとなく元気がありません。
食欲もいまひとつでずっと寝ている。
日中寒かったのかな?

そして、私もそろそろ寝ようか・・・と思った時、何気なく娘っ子を触ると

 熱い! おまけに、ぐったりとしています!
なんだろう!!!!
風邪???

猫さんとの生活は随分と長いのですが、これ程猫さんの身体が熱いことを経験したことがありませんでした。
取り合えず、私のベットに寝せました。

いつもなら「嫌だね」  と、さっさとベットから降りて行く猫さんですが、まったく動きません。
そして、翌朝、娘っ子の身体はやはり熱いまま。
食欲はないけれど、水を飲ませ、カリカリを数十粒強制給餌をして病院へゴー。

なんと、熱は40.4℃!
猫さんの平熱は38℃~39℃、間違いなく風邪。

人と同じで風邪の場合、発熱はウィルスと戦ったてる証拠なので、むやみに薬を使って熱を下げることはせず41℃越えで解熱剤を使うそうです。
娘っ子の治療は、抗生物質。そして、室内温度を【人がTシャツ1枚で過ごせる温度】にすること。


e0256212_21524320.jpg

 ぐったり顔の娘っ子。


e0256212_21541229.jpg

 元気のない娘っ子。


e0256212_21552380.jpg

 3~4日で平熱になりました。


実はこの1カ月前位からだったと思うのですが、おっちゃんがくしゃみ・鼻水の症状が出ていました。大丈夫かなぁ?と気にはしていたのですが。
原因は私の室温管理のまずさでした、我が家はガスFFなのですが、冬の初めと終わり頃は今一つ室内の温まりが悪いのです。
日中も暖房は入れたままにして外出はしますが、どうしてもこまめな管理が出来ていませんでした。
ただでさえ、病気持ちのおっちゃんでしたから、湯たんぽを入れるなどして気をつけるべきでした。


でも、何故ワクチンをしている娘っ子は高熱症状が出たのに、おっちゃんに高熱症状が出なかったのか?不思議で掛かり付け医にお尋ねしました。
(おっちゃんはFIVのためワクチンを打つことが出来ませんでした。)


「猫のワクチンと言っても、全ての風邪ウィルスを防げるわけではない。人のインフルエンザと同じように、ウィルスの型が違えば多少の症状が出る。くろちゃんの場合は、すでに身体に抗体が出来ていて、あまり酷くならずに済んだのではないか。」

娘っ子の場合、ワクチンを打っていたからこそ、この程度で済んだと考えた方が良いそうです。

なんとか、ひと安心と思ったのもつかの間・・・今度はあき坊が!
[PR]
by maeeam | 2012-03-28 23:13 | 娘っ子とあき坊 病気 | Comments(0)

幸せの源。

むしょーに、ケーキが食べたくなりました。
【梅屋】さんです。箱のデザインが新しくなりました!

e0256212_2132123.jpg




e0256212_21305560.jpg

 ティラミスとシュークリームです。
 一口食べたら、幸せがやって来ました。
 


 


 ●おまけ● 
e0256212_21313231.jpg

  枝付きトマトです。トマトは大好き~。
  
[PR]
by maeeam | 2012-03-26 21:41 | ぶれいくたいむ | Comments(0)

膀胱炎。

膀胱炎はあき坊と娘っ子が、ほぼ同時期になってしまいました。

何度か、トイレに出入りする2猫。
ところが、おしっこの形跡がない???
トイレに行くたびに、まるでストーカーの様に後をつけて監視!
ない・・・。
ない・・・。
何度目かに、やっと小さい塊が・・・。

病院へゴー。
エコー検査等ではそんなに深刻な事ではないとの診断。
(私が神経質になっていたのかもしれません)

念の為に抗生物質で治療。
掛かり付け医からは「女の子の場合は、尿道が太いのであまり心配はいらないが、男の子の場合は注意が必要です。」と注意がありましたが、その後悪くなることもなく2猫は快方しました。



e0256212_2333292.jpg

 やっと、僕の出番だー。
 でも、今日はもう眠いんだよ。

[PR]
by maeeam | 2012-03-25 23:05 | 娘っ子とあき坊 病気 | Comments(0)

ご飯は集中して食べましょう!&おもちゃ療法。

中性脂肪値は経過観察をして行くことになりましたが、掛かり付け医からご飯の食べ方の注意がありました。

「猫さんの【まだら食い】(何度にも割けて食べる癖)は、普通だけども娘っ子の場合はそれが数値を上げる原因になっている可能性もあるので、ご飯は出来るだけ集中して食べるようにして、次のご飯まで  しっかりと  空腹時間を作るようにと・・・。」
こうすることで、代謝がよくなるそうです。
でも、今まで【まだら食い】が普通だったので、ご飯を集中して食べることは大変ー。
e0256212_2218013.jpg

 機嫌は悪くなるし・・・。






そうして、もうひとつ大変なことが。これは私にとってですが(笑)。
お腹のツルツルを解消するのは、なんと言ってもストレスの解消!
おもちゃで遊ぶことにしました。
ところが、私苦手なんです・・・。
猫さんをおもちゃで遊ばせるのが。
一生懸命にやればやる程、シラーーーッとなってしまうのです(泣)。

e0256212_226443.jpg

 遊び下手の私でも、なんとか喜んでもらえた、おもちゃ達。



e0256212_2275887.jpg

e0256212_2284172.jpg





e0256212_229442.jpg

   
『ふん、僕のことなんて、忘れているんだね!!』
『いじけてやるーーー』
 



大丈夫だよ。あき! 君のことも書くよ。イツニナルカ ワカラナイケレド。
[PR]
by maeeam | 2012-03-23 22:47 | 娘っ子とあき坊 病気 | Comments(0)

お腹がズルッ○ゲ。

少し時間が前後するのですが、2009年12月に今は亡きおっちゃんが我が家に来ました!
この頃娘っ子はアトピー症状の一番酷い状態は、なんとか治まってきつつあったのですが今度はストレスでお腹の毛が無くなってしまいました。

なんだか、お腹の毛が薄い?なーんて思っていたら、あっと言う間に毛がなくなりました。
本当に あっ!   と言う間でしたよ。

猫さんの舌って、すごいですよね!
フサフサモッサモッサの、毛が芝刈り機で刈った様にきれーいになっていました(笑)。


アトピー治療のついでに掛かり付け医に診てもらったところ
 「これは、アトピー症状ではなくてストレスです!」

掛かり付け医にはおっちゃんと暮らすことはお話していたのですが、当時はあまりその環境を歓迎してくれてはいませんでした。

怖い怖い、チャメ婆ちゃんが虹の橋を渡った後、あき坊を尻に敷き、天下泰平状態の娘っ子にすれば、おっちゃんが我が家に来たことは、相当なストレスだったのでしょう。
でもねー、おっちゃんはどうしても連れて来たかった。

おっちゃんだって、相当なストレス有ったのです。
娘っ子のことは、相当怖かったようだし・・・。

今だから言えますが、おっちゃんはあき坊には比較的フレンドリーでしたが、娘っ子が近寄って行くと、すーーーっと離れて行きましたから。
娘っ子がケンカ売ったことは、一度もないのですけど・・・ね。(苦笑)

なんとか3猫。
仲良くなってくれとは思わなかった。
ただ、お互いの存在をなんとかすり合わせてほしかった。
でも、3猫には苦労を掛けてしまいました。



e0256212_22172596.jpg

 お腹は ♪ツルッツル~ (ゲスト出演/麦酒大好妹の手)


e0256212_2218925.jpg

 あき坊を尻に敷く!

e0256212_22194744.jpg

「私は猛獣なのよ! でも、神経質なのよ!」


e0256212_2222071.jpg

 微妙な距離のおっちゃんと野獣と猛獣
[PR]
by maeeam | 2012-03-21 22:30 | 娘っ子とあき坊 病気 | Comments(0)

掛かり付け医には内緒で・・・。

ステロイド剤(レダコート)を、毎日飲む様になってもなかなか  はっきり  とした効果を感じられない事を焦った私は、掛かり付け医には内緒でいろいろと勝手な事をやってしまいました。
 
このころは、不安で一杯でした。
    

●ご飯を無添加フードに!
掻き壊しの酷い時期だったので、あまり効果を感じることが出来ず中止。

●アズミラ ユッカインテンシブ
身体の炎症を抑える効果があると聞いて。

実は、くろおっちゃんの口内炎のために購入したのですが、アトピーにも良いと言うことで試してみました。くろおっちゃんの口内炎への効き目は感じたましたが、娘っ子の皮膚に塗るとベタベタ感があり、それを嫌がっるため中止。

●バッチフラワーレメディ
ストレスを感じやすい性格に良い! かも?
なんだか、今一つ効果はわかりませんでした。


      



e0256212_22185871.jpg

僕の事はお忘れですか?
[PR]
by maeeam | 2012-03-20 22:29 | 娘っ子とあき坊 病気 | Comments(0)

薬は効いているんだろうか・・・。

このカテの投稿を少しさぼっておりました。
さぼっているうちに、パソコンが変になってしまい、更に投稿が送れてしまいました。
ごめんなさい。

娘っ子に湿疹が出始めて当初は食物アレルギーでは?ないのか? と言う掛かり付け医の所見で、抗ヒスタミン剤(かゆみ止め)・ステロイド剤(ブレドニゾロン)そして、アレルギー療法食で治療を開始したものの、なかなか症状は治まってくれません。

そんな時、いろいろとあって・・・。
東京の動物専門皮膚科医の遠隔治療を受ける事になったわけです。
その先生からの治療アドバイスは、
1. アレルギー療法食は継続
2. ステロイド剤がレダコートに変更
  毎日飲めるように、身体に負担の少ないステロイドだそうです。
3. ノミアレルギー可能性・ダニがいる可能性もある為駆除のためレボリューションを塗布
4. 自宅で行っていた【耳掃除】は中止
  娘っ子は耳の形状が変わっているため、結構耳の奥まで掃除していました。

少しでも良くなってくれれば!! それを願って毎日毎日「あーーーん」と口を開けてお薬を飲み続けました。
その後、掻き壊しはずいぶんと良くなりましたが、相変わらずカキカキポツポツは続き
お薬が効いているのか、どうなのか・・・。
身体への負担は少ないと言っても、副作用が心配・・・。
なんとなく、体重は増えてきているし、お腹はたぽたぽしてくるし・・・。
月一で通院はしていたので、体重増加を掛かり付け医に相談すると

「お薬の副作用」ではないです。と、
なんでも副作用の場合はドカーンと一気に増えると。

ところが、2010年4月 娘っ子の体重は
 4.6㎏! 
1年で500gも増えました~。
アレルギー療法食は確かにどれもこれも、w/dよりはカロリーが高めですけど・・・、1日の食べる量は守っているし、何よりも同じアレルギー療法食を食べている あき坊 の体重はそんなに増えていないし・・・。
掛かり付け医はそんなに問題視してはいませんでしたが、私があまり「太った太った」と言い続けたせいか(苦笑)、通常の血液検査では行わない【高脂血症】の検査をして下さいました。

その結果、なんと!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
中性脂肪が  500以上 (基準参考値 10~132mg/dl)
この数値は病院の検査器具では  振り切れた  そうで正確な数値はもっと高いでしょうと・・・。
この結果にはさすがに、掛かり付け医もびっくり。
この状態を続けると糖尿病になることもあるそうで、レダコートの量を減らして経過を見て行くことになりました。

ところが、この後更にいろいろな症状が続くのです・・・。




この頃はまだ掻き壊しの状態が酷くて、エリザベスカラーは必須アイテム!
ただ、エリザベスカラーは相当嫌な様子だったので、(これはたいていの猫さんも犬さんも嫌ですよね。)タオルやハンカチを巻いたり、ドーナツ型カラーを少し細工してなんとか過ごしていました。

e0256212_21183068.jpg

 ほっぺたの掻き壊しが痛々しい。


e0256212_21251686.jpg

 病院から借りた、エリザベスとともに。


e0256212_21253591.jpg

 手作りのカバー(この後、繊維かぶれを起こして大変なことに・・・) 


e0256212_212662.jpg

 ドーナツ型カラー ひと巻き分を小さくしました。
[PR]
by maeeam | 2012-03-20 21:52 | 娘っ子とあき坊 病気 | Comments(0)

初春の赤レンガ。

今日はちょっと道庁へ行ったので、ちょっと赤レンガ付近をブラブラしました。
e0256212_22575323.jpg
 正門入口
e0256212_22582669.jpg
 赤レンガ
e0256212_22595085.jpg
 赤レンガ入口
e0256212_2312549.jpg
ガス燈 なんとも言えない色合いです。


e0256212_225955.jpg
落雪注意の看板 熊さんが可愛い~。

e0256212_2312965.jpg
日向ぼっこするカモさん達
e0256212_2303791.jpg
 寄っても警戒はしますが、逃げないです。
e0256212_2323831.jpg
まだ、沢山の雪があります。
[PR]
by maeeam | 2012-03-14 23:13 | ぶれいくたいむ | Comments(0)

パソコンの調子が悪いです。

記事を書いている途中で、パソコンがシャットダウンしてしまいます。
困ったなぁー。
今日は3回もシャットダウンしてしまいました。

問題解決して、また記事をアップしたいと思います。
参った。



e0256212_21382889.jpg

「おばさん、パソコン壊れたの?」
[PR]
by maeeam | 2012-03-11 21:39 | ぶれいくたいむ | Comments(0)

番外編 2。

我が家のキッチン。
e0256212_21342679.jpg


半年前まで、ここはおっちゃんのテリトリーでした。
私がご飯の用意をしていると、ずっーーとスリスリしてくれていました・・・。
e0256212_2136747.jpg







最近は娘っ子がよくキッチンに来ます。
おっちゃんの様に、スリスリはしてくれないけれど。

ふと、思い出しました。
おっちゃんが我が家に来る前、ここは娘っ子のテリトリーだった。

そっかー、おっちゃんは「虹の橋」で次のステップに進んだのかもしれない。
だから、ここを娘っ子に返したのかもしれない・・・。

e0256212_21365779.jpg

「くろおっちゃん、ここ使っていいの?」



e0256212_21445413.jpg

「あー、使いな。ただ、時々来るからな。」
[PR]
by maeeam | 2012-03-06 21:52 | おっちゃん | Comments(0)