頭が真っ白…。

頭が真っ白です。

5月20日(金)の夜、いつもの様に娘っ子に薬を飲ませました。

ふと、
「そうだ、口の中しばらく見てないなぁ」と思いまして、
どれどれ
「あーーーん」 と娘っ子の口を開けました…。

「ん?なんだ?」 
 
奥に赤い物が見えた様な?
なんだろ? とても嫌な感じがして、
もう一度、今度はゆっくりと娘っ子の口を開けました。

喉の奥左側、ちょうど舌の付け根あたりに、
コロンとしたものが出来ています。
私の小指第一関節の3分の1程度の物。


翌日、(5月21日)午後病院へ駆けつけました。
娘っ子は普段鳴かないのですが、病院へ行く車の中では
ずっと鳴きます。
その声が、少し擦れた感じがしました。
「やはり、あの出来物のせいかも。」

診察台にあがって、体重は3.6㎏。
先生は、「変わりないですね。」と言いましたが、
私としては、「また、減っている。」です。

説明をして口の中を診察。
幸いにも娘っ子は、口を開ける事を嫌がりませんので、
「あーーーん。」

先生が一瞬息を飲んだ感じがしました。

「写真を撮るので、もう一度開けてもらえますか。」

はい。「あーーーーん。」
舌で出来物が見えずらいので、私は指で娘っ子の舌を押えました。

その出来物は、喉の奥から手前に出来てきている感じです。
出血や膿んではいません。


先生のお話。

「自分は今まで見たことがないものです。腫瘍には間違いありませんが、
良性でも悪性でも大きくなった場合、食事はもちろん呼吸が出来なくなる
可能性があります。
娘っ子ちゃんの今後を考えれば、切除した方が良いと思います。
まず、CTでどれくらいの大きさなのかを確認した方良いが、
ここにはその設備がありません。
H大獣医学部でセカンドオピニオンを勧めます。」

と…。

高齢なので心配な事は山盛りですが、幸いに内臓に問題がない事や、
嫌がらずに口を開けれる事(これを嫌がると、麻酔になるそうです)また、
元気も食欲もある事から、H大獣医学部でのセカンドオピニオンを受ける事に
しました。


でも、なんで…。
なんで、こんな事に…。
凹んでいます。

札幌は昨日から真夏並みのお天気です。
今日も青空が広がっています。
でも、私の気持ちは暗闇…。


良性である事、切除手術が出来て
絶対に良くなることを祈って、まず検査に行って来ます!


e0256212_114419100.jpg

e0256212_11444840.jpg

「病院は嫌だよー」



e0256212_11452359.jpg

「僕は行かなくていいですね?」
[PR]
# by maeeam | 2016-05-22 11:35 | 娘っ子とあき坊 病気 | Comments(2)

熟練ボラ、その名は 「N」。

はい、始まりましたゴールデンウィーク。
皆様のご予定は、どんな感じでしょうか。

今日はひさびさに、妹Nとボラさんでした。
妹Nは職場の同僚が辞めてから、なかなか
次の人が決まらず、なかなかボラさんに入る事が、
出来ませんでしたが、 
今日は暫くぶりに
一緒にボラさんに、入ることが出来ました。

ブランクがあっても、
さすがに、熟練ボラさん。
店内のちょっとした、ニオイを感じ
まず、猫さんトイレ洗いから、スタート!
そして、入居間もない猫さんに、声を掛けながら
作業を進めます。
さすがです010.gif

e0256212_22292400.jpg
高齢者さんが入院することになり、飼育放棄されたリリアン。
少し緊張していますが。ふわふわで可愛いです。


☆ネネちゃん☆
室内で怪我をした、ネネちゃん。
ゆっくりと治ってます。
e0256212_22363246.jpg

☆政君☆ 
全ての歯を抜く手術をした、政五郎君。
すっかり元気になりました。
e0256212_22394267.jpg





[PR]
# by maeeam | 2016-04-29 22:10 | Comments(2)

春の珍道中!

あき坊と娘っ子の
ワクチンと健康診断の時期となりました。
娘っ子は、ずっと肝臓のサプリメントや
肝臓療法食を続けていますが、
なかなか肝臓数値はよくならず、
諦め半分。
あき坊は、てんかん発作を
抑える薬を飲んで、約半年が過ぎました。
幸いにも、始めの発作以降、
発作はありません。
まず、娘っ子の体重が200グラムも減っていて、
掛かり付け医も、かなり心配されましたが、
血液検査では、

なんと、肝臓数値も基準値!
腎臓も問題なし!

正直、掛かり付け医も
また、変化が無いだろ…と思っていたそうです。
ただ、一過性かもしれないと、サプリメント療法食は
継続をします。
体重は加齢によるもの?かも、と言う話で経過観察。

あき坊も、てんかん薬の影響はなく、
今のまま、投薬を続けて行く事になりました。

まずは、ほっとした珍道中でした。016.gif


e0256212_20134754.jpg

e0256212_20151589.jpg


☆ニャイダボラ☆
今日は暫くぶりに、ニャイダボラでした。
e0256212_20242310.jpg

[PR]
# by maeeam | 2016-04-24 19:53 | 娘っ子とあき坊 病気 | Comments(2)

がに股(´・ω・`)

今年は暖かくなるのが、早くて嬉しい!
と、思っていましたが、
なんと季節が戻ってしまい、
寒い毎日です。

さて、最近のあき坊。
がに股になり、背中が反って来ました…。
少し、天然なのか
あまり、シニアを意識していませんでしたが、
やはり少しずつ、年老いて来ているようです。
e0256212_21264337.jpg
そう言えば、
あまり押し入れとかに、ジャンプしなくなったなぁ。

[PR]
# by maeeam | 2016-04-17 21:24 | あき坊 | Comments(2)

ユウガッタ(夕方)ツキネコカフェ。

ツキネコカフェの
スーパー営業キャット 田中政五郎君が、
口内炎の治療で、抜歯しました。
それも、牙を含め全て。
大変な手術でしたが、政君は頑張りました!
e0256212_13473062.jpg
そろそろ、手術から1週間です。
痛みはとれてきたでしょうか。
頑張れ、政君!



☆おまけ☆
          ネネちゃん
e0256212_13352113.jpg
          タモちゃん
e0256212_13374719.jpg
          あずお君
e0256212_13392004.jpg
          石ちゃん
e0256212_13402880.jpg
          ぎんちゃん
e0256212_13362276.jpg
チャイを頂きました。
e0256212_13412746.jpg


☆おまけのおまけ☆
当たりました😨
e0256212_13574446.jpg

[PR]
# by maeeam | 2016-03-21 13:08 | ぶれいくたいむ | Comments(2)

全く無視…。

実家王子。
2月初めに、口腔内のメンテナンスをしました!

猫さんの歯周病も、人と同じでそのばい菌が身体中を巡れば、「歯」だけではなく
「内臓」にも悪さをするそうです。

王子の場合、10歳(位)でやや高齢、肥満、軽度の腎臓疾患があるため、
麻酔のリスクは高くなるものの、口腔内をキレイにする方が健康を
維持出来るとの話で、迷うことなく治療を受ける事にしました。

ところが…
大変な問題が…


実家王子は、爺様婆様から溺愛を受けておりまして、
外部との接触がなく…。
術前夜~当日朝の絶食があるのですが、
これが…
爺様婆様が対応出来ません。

本当なら、我が家に泊まるのが簡単なのですが、
彼にとって、我が家も病院も同じ「知らない場所」です。
ならば、いろんな点を考えても
前日から入院の方が良いだろうと…。
そんな訳で、普通なら1泊2日の所
2泊3日の入院となりました。

結局、抜歯は4本でしたが、年齢からすると口腔内の状態は良好
との説明だったわけですが…。

なんと、まぁ
「胆石」が見つかりました!

「胆石」ですよ! 奥さん!
エコー検査では、まだ砂状なのだそうですが、お薬を飲むこととなりましたわ。

「胆石」の原因を先生にお尋ねした所
はっきりとは言えないものの、 【肥満】 がひとつの原因だそうです。

なんだか、げっそり。


そんなこんなで、
1ヵ月が過ぎたわけですが、
まぁ、あの、その

私は2週間に1度実家奉公に行くのですが、
実家王子は、私を全く「無視」です。
私をじろ~と、白い目で見ます。

仕方がないと言えばそれまでですが、
あの、冷ややかな目つき。

ま、そんな事は
こちらも無視で、ブラシ&爪切り&口腔洗浄剤の塗布を
行います。

ぶひひ~(笑)


写真を撮ろうとしても、逃げ回って撮る事が出来ませんので、
あき2号をどうぞ~
e0256212_22501586.jpg

[PR]
# by maeeam | 2016-03-09 22:52 | 実家の王子 | Comments(2)