王子我が家へ来る。

先日のマダニ騒動で急遽、掛かり付け医の所へ行った帰りに、ちょっと我が家へ立ち寄りました。

初めての我が家です。
初めての2猫達とのご対面です。
どうなることやら~と、少しワクワク、ニヤニヤ。

王子を抱えて室内に入ると…。


玄関先で母と私が話をしたため、あき坊は姿を消していました。
※あき坊は私と妹以外の声を聞くと隠れます。
娘っ子はソファの後ろに隠れています。
※「病院!!!」と思ったようです。



さて、王子をバックごと居間に置いて様子観察していると…。
バックからニョキーーと頭を出し、緊張顔でまわりをキョロキョロ、
そこに娘っ子が背後から近寄ってニオイを嗅ぐ、途端にシャーーーー。
王子はびっくりして、後ろを見る。
娘っ子はまた隠れてしまいました。


今度はバックから出してみました。
e0256212_2221434.jpg

まだ余裕があります。




そして、娘っ子を抱いて近づけた途端。
e0256212_22224221.jpg


【シャー族】となってしまい、興奮して涎は出るし、瞳孔は開きっぱなしになって、別の猫さんの様です。


母はそんな王子を見て、驚くやら心配するやら。
「こんなの今まで見た事ないわ~。」

母は別の部屋に移動した王子の後を追って、せっせと声を掛けること10分。
「クロ、クロ。母さんだよ、忘れたのかい?」

母は神経を使ってヘロヘロになってしまいましたが、王子はなんとかいつもの猫さんに戻ってくれました。
正直、焦りました(大汗)。

娘っ子を近づけなければ、こんな事にはならなかったのに…。
ご対面は時間を掛けて、ゆっくりしなくてはいけないですね。
反省しています。

皆さん、ごめんなさい。










e0256212_22304043.jpg

「あの、大きなのは何??」 (激怒中の娘っ子)
ずーっと、こんな目つきで王子を睨み付けて…。


ちなみに、あき坊はベットの下から一度も出て来ませんでした。(T_T)
[PR]
by maeeam | 2012-07-17 22:51 | 実家の王子 | Comments(0)
<< 朝。 どんくさい。 >>